商品について

Qe-mailでも注文できますか?
Aできます。銀行振込の方法をお知らせします。[CONTACT]からお申し込みください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aオンデマンドで制作するものは、ご注文確定後、5営業日以内に発送します。すでに製品化されているものはご注文確定後、2~3営業日以内に発送いたします。

配送について

Q配送業者はどこですか
A現在、すべて日本郵便です。
Q配達可能な地域について教えてください。
A国内各地へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品できますか。
A商品が不良品の場合、または郵便事故や誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様のご都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換できますか。
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

『積丹半島記』 酒井忠康

¥ 4,180

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • ゆうメール310

    310円

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan ¥ 310

*Japan domestic shipping fees for purchases over ¥ 4,800 will be free.

Report

断崖や怒濤や漁場や古代文字がつくる遥かな北方の故郷に「芸術の源泉」を重ね見る。奈良美智氏のtwitterより──「酒井さんが子供の頃に絵を習っていた長田正之助という方の絵『愛あるところに神あり』という絵が載っていて、僕はその絵が好きなのだ。」」

著者:北海道余市出身。美術評論家、世田谷美術館館長。日本の近代美術をテーマにした最初の著作『海の鎖』で注目され、その後、東西の近代美術史を専門に研究するとともに現代美術をめぐる評論活動を行なう。とくに美術史のアカデミックな叙述から逸脱していく視点や人間味あふれる語り口で芸術とその背景の機微をとらえる。著書に『鞄に入れた本の話』『彫刻家への手紙』『覚書 幕末・明治の美術』など。